税理士相場 > お役立ち情報 > アフィエイリエイト収入の税金

アフィエイリエイト収入の税金


インターネットの広告でお小遣い?

インターネット人口は増えていく一方で、仕事と関係なく一日一度はインターネットに繋いでいるという人の割合はかなり高いでしょう。
テレビは見ないけどインターネットの動画サイトは見るという人も少なくないですし、企業としても誰も見てくれないテレビに広告を出すよりも、見てくれる人の多いインターンネット上に広告を出した方が良いのではないか、という思惑も徐々に増えてきています。
そして、そんななかネットビジネスとして話題になっているのがアフィリエイトです。
インターネットの中でお小遣いを稼ぐ=アフィリエイト、というイメージが定着しているほどです。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトというのは、インターネットの中の広告です。
自分のホームページやブログなどに企業の広告を掲載したりする事です。
色々な企業の広告があり、ただクリックして貰うだけで報酬が発生するタイプのものもあります。
クリックする以外のパターンでは、貼ってある企業の広告バナーをクリックして何かしらのサービスの申し込みをして貰えると報酬になる、というケースもあります。
どちらにしろ、自分自身が何かを買って売らなければならないというようなリスクを背負わなくて済みますし、ブログを書いたりするのが趣味という方であれば、楽しくお小遣い稼ぎが出来るでしょう。

アフィリエイトの税金は?

アフィリエイトであっても、ある一定以上のお金を稼ぐと税金を納める必要があります。
税金を納めなければ、それは脱税です。
アフィリエイトでの収入から必要経費を引いたものを所得と言い、所得から控除額を引いたものが、課税所得となります。
他に仕事をしているのでアフィリエイトは副業だという場合には20万円、主婦等の他に仕事をしていない場合は38万円を超えると、納税の義務があります。
納税しなければならない程の収入を得てしまった場合は、きちんと税務署に確定申告に行くか、分からなければ税理士に相談しましょう。

〜 税理士選びに参考になるサイトまとめ 〜

税理士セレクション大阪版

税理士セレクション大阪版

おすすめのポイント

  • 50人限定で紹介されている
  • インタビュー内容で人柄がわかる
  • 血液型などからも選べる

税理士の選び方

おすすめのポイント

  • 確認すべきポイントがわかる
  • 失敗した事例もあげられている
  • 税理士の方も参考にするような内容

日本税理士会連合会

おすすめのポイント

  • 税理士について詳しく解説
  • 税金に関するお役立ち情報もあり
  • 動画で税理士に関する情報を配信

税理士の相場に関して

依頼内容別の相場

お役立ち情報